福山の風俗では人気AV女優と遊べる店も!料金相場などを紹介

風俗

choices post

AV女優といちゃいちゃが楽しい福山の風俗

金髪の女性

こんなにかわいい子が本当にいるのだろうかというくらいにスタイルの良いAV女優がいます。大ファンであり、かわいいルックスなのに、エッチなことをとことんしてくれて、恥ずかしいことを大サービスしてくれる、まさにそれは男からすると天使のようであり、その女の子と遊びたい、できればフェラしてもらいたいという妄想を持ってしまう男性はいくらでもいます。
そのような中で、広島県の福山にはAV女優が在籍しているヘルスの風俗店があり、そのお店を利用すれば、その女優の裸を見て触り、おまけにフェラまでしてもらえるというドキドキプレイを楽しめてしまうのです。
その快感は素晴らしく、夢を見ているような気持ちにさえなるかもしれませんが、さすがにプロのテクニックを持つ嬢ですので、フェラの豪快さというのは、他の女の子ではなかなか味わえないものですし、その口の動かし方や舌の使い方、そして吸う感じは独特であり、その音もまたエロくて興奮です。そして挿入はできないものの、素股でのフィニッシュプレイは、女の子を下から責める騎乗位が最高に快感かもしれません。いずれにしても、福山の風俗でAV女優を抱くことができるのですから、遠方から福山風俗へ駆けつけたくなります。

福山市の風俗について

広島県福山市は、広島県の東に位置する中核市です。広島県内において、広島市に次ぎ2番目となる約46万人の人口を擁しています。中国・四国地方においてトップクラスの都市雇用圏を有しており、市の南部にある古い街並みである鞆の浦(とものうら)は映画「崖の上のポニョ」の舞台にもなっています。福山市の風俗の特徴はデリヘル店の多さであり、50万人近い人口を抱える都市雇用圏だけあり、多数の店舗が存在しています。
料金は60分12,000円程度からであり、一般的な地方の相場であるといえます。全体的には、イメクラ(学園系、ナースなど)のようにテーマやニーズを絞ったマニア受けする店舗というよりも、20代から40代までの幅広い女性を一つの店舗で取り揃えた、どちらかといえば広いニーズの層を取り込むことで集客を図る経営形態を取っている店舗が多いようです。
傾向としては、素人・人妻系が強いといえます。中国地方・四国地方全体から女性が集まるため必然的に女性のレベルは選抜されて高い水準で揃っており、またデリヘル店の中でも老舗が多いため、福山市の風俗では安全で楽しい遊びができるでしょう。豪華な佇まいで内部でも歴史見学を楽しめる福山城や先述した鞆の浦など観光スポットも充実しており、昼の遊びも夜の遊びも福山はオススメできます。風俗が楽しいです。

福山ではバツ屋が人気

広島県の南東端に位置する福山市は、県庁所在地の広島市に次ぐ人口を有し、100キロ離れた広島市とは文化が異なります。広島と言えば焼きそば入りのお好み焼きが有名ですが、福山では関西風のお好み焼きが好まれ、方言は広島弁ではなく備後弁の一種である福山弁を話します。広島の県民性は男女とも郷土愛が強く、学校卒業後は地元に残ることを希望しています。
福山は全国的な知名度は高くありませんが、JR3路線(山陽新幹線・山陽本線・福塩線)が乗り入れる福山駅周辺には繁華街があり、大阪市北区から北九州市門司区へ至る国道2号線近くには、格安で利用できるバツ屋(福山では一発屋)が多数存在していると言われています。
福山にバツ屋が多い理由は、かつて合法的な遊廓が国道2号線沿いあったから、遊廓は戦後に赤線の通称に変わりましたが、1958年に売春春防止法が施行されてから公認の遊廓は完全になくなりました。現在は、非公認つまり違法風俗店のバツ屋が、マンションの部屋を利用して1発10000円程で主に外国人女性からソープランド並のサービスを受けることが出来ます。
男性が国道2号線を歩いていると、ポン引きの勧誘にあうことは珍しくありません。福山市にも正式な届け済みの風俗店(キャバクラ店含む)が約20件、デリヘル店は60分10000円から楽しめます。地方都市故に24時間利用可能な風俗店はありませんが、10年以上続く老舗店があるなど初めての方も安心です。


人気の広島風俗店をお探しの方は一度「ブルーサファイア」のサイトをチェックしてみてください。こちらにはハイレベルの容姿で最高級のサービスができる女性ばかりです。